FC2ブログ
自然と農業 100号
2021/03/02(Tue)
創刊100号を迎えて

夢また夢が続く現実
隔月刊への切り替えを夢見て


 おかげ様で創刊100 号を迎えることができました。年4回の季刊発行ですので、年に直すと25年目を迎えたことになります。創刊当初の計画では10 年目を迎えたならば隔月刊発行に切り替えるとの計画でしたが、現実は厳しく計画通りには進みませんでした。創刊当初から掲載し続けてきました海外視察記事は、コロナ禍の影響により今年は不可能になる可能性が生じております。また毎年続けてきました弊社主催によります海外視察は、2020年中止に追い込まれました。延べにして282 名のオーガニックに興味を持つ方々をドイツで毎年開催の世界で最も大きなオーガニック専門の展示会BIOFACH ドイツならびにドイツのローカルなオーガニック展示会、さらにはEU諸国への訪問を行ってきましたが、目に見えぬウイルス、コロナによって機能停止に追い込まれております。このような厳しい環境下において本誌を支持し、支えていただいておりますスポンサー、読者の期待に沿えるよう、質を落とさず、継続して発行することをお約束いたします。 
今後とも本誌に御支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

感謝

自然と農業 100号目次
この記事のURL | 自休 | ▲ top
| メイン |